教育失敗学から教育創造学へ   (読書編) ~子どもの教育に情熱をかける人々のために~ 

小学生と大学生の親です。 このブログでは,読書から得られた発見や視点を中心に,子どもの教育について考えていることを書き綴っていきたいと思います。

被災地の支援活動

 中学生の子どもは,学校の取り組みで,

 被災地支援の活動の準備をしているところです。

 今日は大学の先生も交えての議論があり,

 子どもなりに考えた具体的な支援内容を

 伝えたようなのですが,

 大学の先生の反応はなかった・・・という感想でした。

 本気になり過ぎても親としては心配しますが,

 多くのことを学ぶチャンスだと思いますので,

 今後の活動も見守っていきたいです。

 geogleで見ると,海岸沿いには本当に痛々しい傷跡が
 
 残されています。

 人の痛みが分かる人に育ってほしいです。

 実際に被災地へ出かけるのは8月下旬です。

 子どもがどのように変わっていくのか,

 私も楽しみです。

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ

夏休みの生かし方

皆さん今日は。

子ども二人の夏休みが本格的に始まりました!

学校のプールに補習,旅行と,予定も目白押し
の方々もいらっしゃるかもしれません。

親として,子どもにどんなことができるか?

我が家の夏休みには,どんな特徴があるのか?

そんなことも,少しずつ記録していくつもりです。

そんな程度の動機なのにこのブログのタイトルの
大げさなこと・・・。どうか大目に見てください。

どうぞよろしくお願いいたします!

ブログ村にも,参加いたしました!

まずは,我が家で利用している「夏休みの学校」のご紹介です。

インターネットで,「NHK for School」で検索してみてください。

NHKの教育用番組が,デジタル教材として紹介されています。

中学生にお薦めは,10min.ボックスです。

これで復習もばっちり。1時間で6教科の学習ができてしまいます。

先生向けのコンテンツも,親としては参考になります。

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
最新コメント
アクセスカウンター

    受験ブログ
    livedoor 天気
    「livedoor 天気」は提供を終了しました。