旧版も新版も読んでいないのに紹介して恐縮ですが,

 どこかで紹介されていた記事の一節を,・・・・強く同意したいので・・・・

 孫引きさせてもらいます。

>ノートはまとめてはいけない

 そういう趣旨だったかと思います。

 「まとめ」の意味を,多くの生徒・・・元生徒だった教員も,大人もふくめて・・・

 は分かっていません。

 テストに出そうな内容を箇条書きにしたり,羅列したり,

 ノートをきれいに書き直したり,・・・・

 こういうのは本当の「まとめ」ではありません。

 「まとめ」とは,「つまり,ここのポイントはこういうことだ」と自分の言葉で表現することです。

 ~の単元については,~の分野が苦手。~の計算が苦手。

 ~の単元は,~が~であることを理解しているから,大丈夫。

 こういう「まとめ」をしておけば,入試の直前に「活用できる」わけです。

 「まとめ」になんとなく「おしまい」のイメージがある人は,

 残念ながら,本当に「おしまい」なのです。

  にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へにほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へにほんブログ村 受験ブログへにほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ